1. トップ
  2.  > 入稿の注意点

入稿の注意点

完全データで入稿する

完全データとは、作成ソフトがAdobe社のIllustratorやInDesignや印刷用PDFなどの場合で、お客様で事前にデザインまでしていただき、当社で手直しする必要がないものを指します。
完全データで入稿していただく場合は作成されたデータ(テキストアウトライン化したIllustratorファイル等)とフォントが埋め込まれたPDFデータ、出力見本が必要となります。

※データの送付方法

  1. ファイル転送サービス
    宅ふぁいる便(メールアドレス:info@kyofuji.co.jp
    お客様のお名前、ご連絡先を必ず明記してください。
  2. メディア(MO、CD、DVD等)送付
    下記送付先まで郵送してください。(送料・手数料はご負担願います)
    なお、メディアはお返しできかねますので、お手数ですがコピーを郵送してください。
    【送付先】
    〒601-8446
    京都市南区西九条高畠町14-8
    株式会社京富士印刷

カラーモードはCMYKにする

カラーモードは、RGBとCMYKの2種類あります。RGBカラーモードのデータの場合、色味が変わります。必ずCMYKに変換し色味をご確認されてからご入稿下さい。また、特色は使用しないでください。(必ずCMYKに分解してください

文字はアウトライン化する

文字などにアウトライン化されていない場合、フォントが置き換わる場合がございます。必ずアウトラインをかけてからご入稿下さい。

塗り足しを付ける

データには必ず3mm程度の塗り足しを付けて下さい。塗り足しがない場合、余白が出て仕上がります。

トリムマーク(トンボ)を付ける

当社では、トリムマークでカットする位置を確認致します。お手数ですがトリムマークの追加をお願いします。

画像解像度を200〜250dpiにする

画像の適正解像度は200~250dpiになります。解像度が低いと画像が粗く出力され、解像度が高すぎると出力できない場合がございます。

ファイル名に注意する

下記の記号等をファイル名に使用しないでください。
」「:」「;」「*」「'」「"」「<」「>」「|」「?

OfficeデータはPDF形式に変換する

Officeデータ(Word、Excel、PowerPoint)でのご入稿の場合、表示方法が変わる可能性がありますので、PDF形式に変換してのご入稿をおすすめいたします。変換方法が分からない場合はお気軽にご相談ください。

ファイルのバージョンに注意する

当社では、下記のバージョンに対応しております。

  • Adobe Illustrator:CC 2014までの全てのバージョン
  • Adobe Photoshop:CC 2014までの全てのバージョン

ご不明な点がございましたら、
お気軽にご相談ください。

ご依頼・お問い合わせ

ページの先頭へ